中壢」タグアーカイブ

劉家潤餅

劉家潤餅 桃園縣中壢市中和路124號

2016年2月、中壢車站すぐ目の前のお店で、開店時刻になると行列ができると聞いていたが、この日はひどい雨で、なんとか数人待ちで購入。

2016-04-11-21

1個40元。噂に違わぬ味で、同じく中壢の大潤餅と甲乙つけがたい。

2016-04-11-22

老巷小館

老巷小館 桃園市中壢區市中正路243號

2015年11月、中壢で粄條を食べようと、何度か瞎子巷阿婆麵店に行ったが、今回は新規開拓しようと老巷小館に向かった。

2015-11-23-27

注文を書く紙(餐単)は2色あり、内用はピンク(写真ではテーブルの上にある)、外帯は黄色。

2015-11-23-28

粄條(湯)40元、モチモチした麺に加えて、油蔥酥と葱の薬味がきいたスープも美味しい。

2015-11-23-29

復興航棧中美店

復興航棧中美店 桃園市中壢區中美路一段12號

中壢航廈(中華路二段420號)が閉店した後、2014年7月に新たにオープンしたショッピングビル「中美村」内に、新店が出店した。

2015-11-23-26

店内は広々して、パン以外にケーキも販売しており品揃えも抜群だ。店の奥は喫茶店になっていて、ゆっくり店内で飲食可。ただ、帰国当日の朝、AM9時オープンしてまもなく店に行ったが、商品はまだ完全には並んでいないため、結局桃園機場T2で買うことにした。

益新冰果室

益新冰果室 桃園市中壢區和平街15號

2015年11月、この時期には珍しく昼間は30度近く気温が上がり、冷たいものを食べたくなった。

2015-11-23-21

2015-11-23-22

店に入ってすぐにある、この製氷機はまだ現役で使われている。

2015-11-23-23

壁には年代物の新聞記事が飾られている。

2015-11-23-24

三色冰50元、紅豆、緑豆、芋頭の三つの味が一度に味わえて、とてもお得。氷よりもアイスクリームに近く、かなりねっとりした食感だった。

2015-11-23-25

大潤餅

大潤餅 桃園市中壢區建國路88號

2015年11月、中正路と建國路の交差点すぐにある。 

2015-11-23-18

潤餅40元、ビニルで巻いた上から、立派な紙の袋に入ってる。私の手首くらいの太さにびっくりだ。

2015-11-23-19

キャベツ、もやし、紅燒肉、肉鬆、菜脯、ピーナッツ粉と具はたっぷり、これだけで満腹になってしまう。

2015-11-23-20

一心葱油餅

一心葱油餅 桃園市中壢區中平路5號

2015年11月、中壢駅前のファミリーマートの角を曲がってすぐにある。

2015-11-23-16

蔥油餅加蛋30元 パリパリした食感。

2015-11-23-17

中央大飯店

中央大飯店 桃園市中壢區中平路55號

2015年11月、一泊4,653円。四泊五日の台湾滞在、最後の夜はドミトリーではなく、ゆっくりしたかったので、普通のホテルで宿泊した。

カーテンを開けると、後ろのビルとの間は離れており、日が差し込んで明るいが、もしかして丸見え? かもしれないと思い、カーテンは閉めた。

2015-11-12-01

ベッド周りはゆったり。

2015-11-12-02

2015-11-12-03

バスタブはなし、シャワーのみ。

2015-11-12-04

中壢站からすぐの中平路周辺は一大商圏のため、食事にも困らない。午後3時頃ビルの看板を頼りに行ったが、入り口がすぐにわからなかった。たしかここのはずと目をこらすと、ビル前の道路を占拠している洋品店のハンガーラックの向こうに、ホテルの名前と入り口が見えた。朝になると、この洋品店も周りの屋台も撤去しているので、朝夕の町並みの落差が大きい。

瞎子巷阿婆麵店

瞎子巷阿婆麵店 桃園縣中壢市中興巷53號

2012年11月。中正路と大同路の交差点から、中興巷の路地に入ると見つかる。

2012-11-11-20

メニューを見ると大碗のみに。確か以前は小碗があったと思うが。。。

2012-11-11-21

2012-11-11-22

粄條40元。大きい丼に目一杯入った麺は、食べても食べても丼の底に到達しない。空港行きのバスの時刻が迫っていて、完食できず、残念でもあり申し訳ない。

2012-11-11-23

桃園客運中壢站から桃園機場へ

2012年11月。中壢ー桃園機場67元。

桃園客運中壢ー桃園機場間のバスは、桃園ー桃園機場間に比べて運行数が少ないので、高鐵桃園站まで行き、そこから統聯客運の機場行きバスに乗り換えるという方法もある。

2012-11-11-24

地図を見ると、桃園発より距離がありそうだったので、空港までの所要時間が心配だった。AM8:50発のバスで途中渋滞もなく、高鐵桃園站までは25分くらい、そのあと大園を回って機場のT1へ30分くらいで到着した。トータル所要時間は1時間弱で、貨物ターミナルを経由する桃園発と変わらなかった。

花漾旅館

花漾旅館 桃園縣中壢市中和路180號5樓

2012年11月 商務精緻雙人房780元。台湾到着後、チェックイン時刻(PM5:00)まで時間があるので、先に福隆にお昼の弁当を食べに行ったが、その途中でチェックインは何時ごろの予定かと、飯店からケータイに電話がかかってきた。知らない番号からの電話だったので、間違い電話だろうと一回目は無視していたら、ホテルからだった。(汗)今まで他のホテルから、こんな電話はかかってこなかったのでびっくりした。

火車站前站から150m、國光客運・中壢客運のすぐ隣で、目の前は桃園客運(桃園機場行き)があり、交通の便はとてもいい。心配したバスの騒音も気にならなかった。

ビル入り口から奥に、ホテル専用のエレベータであり5Fまであがる。

2012-11-11-09

部屋は広々していた。

2012-11-11-10

2012-11-11-11

朝食は、中西式自助早餐。

2012-11-11-12