上讚肉圓・粉腸・大腸(2)

2015年1月。重量で値段が決まって、これで80元。持ち帰りにすると、タレもビニルの小袋に入れて添えてくれた。一回で食べきれず、翌日に持ち越した。

進來涼冰果室(2)

2014年5月。高雄入りの後、台東行きの自強号までの時間、屏東で小吃を楽しんだ。 鶏蛋紅豆牛奶55元。練乳たっぷり、小豆もたっぷり。氷は雪花冰でふんわりと三拍子そろっている。

店名不明(米苔目)

店名不明(米苔目)屏東市 2000年10月。台湾語でbi-thai-bakと呼ばれるお米のうどん。麺はもやしくらいの短さ。スープもしっかり飲み干してしまった。 米苔目30元