鳳林」タグアーカイブ

鳳林鎮客家文物館

鳳林鎮客家文物館 花蓮縣鳳林鎮中華路164號(鳳林公園內)

2015年11月、鳳林公園内の客家文物館を参観。

2015-11-22-29

2015-11-22-30

1階は開墾記録、信仰、生活器具を、2階は伝統衣服、農具などを展示。また、客家語によることわざもあり。館内のボランティアの方に、客家語わかりますか?と聞かれて、わからないと答えると、文章を読み上げ解説してくださった。

2015-11-22-31

2015-11-22-32

2015-11-22-33

2015-11-22-34

2015-11-22-35

2015-11-22-35

2015-11-22-37

校長夢工廠

校長夢工廠 花蓮縣鳳林鎮民生街16號

2015年11月、鳳林鎮は100人以上の校長を輩出している教育地区だそうで、元々は日本植民地時代の「鳳林支廳長官舍」を再利用している。

2015-11-22-23

2015-11-22-24

日本植民地時代には、この地区に入植した日本人によって「林田村」が開かれた。その歴史を書いた下記の書籍は、吉安慶修院、鳳林花手巾房、鳳林讚炭工房で販売している。

看見台灣看見鳳林 《悅讀日本官營移民村》廖高仁先生編著

更正日報 寫書不停歇 廖高仁續談日移民政策

2015-11-22-25

2015-11-22-26

2015-11-22-27

2015-11-22-28

玉蘭米糕食品專賣店

玉蘭米糕食品專賣店 花蓮縣鳳林鎮中正路二段150號

2015年11月。ネットの情報を見ると「傳承自老祖母的手藝,客家艾草稞及菜包從精選糯米、磨漿到壓乾,全部由玉蘭姐一手包辦。」と書かれている。

2015-11-22-11

芋頭糕30元 うっすら醤油味だった。

2015-11-22-12

菜包30元

2015-11-22-13

2015-11-22-14

客家米食の糯米を蒸したもので、小麦粉で作った皮の包子とは味わいが異なるが、QQな皮はもっちりと重たく、二つ食べるとおなかにどっしりときた。

滿妹豬腳

滿妹豬腳 花蓮縣鳳林鎮萬森路10號

2009年12月。豚足で有名な店。店内には、この店に取材にきたタレントと先代の滿妹さんが一緒に写った写真が、壁一杯に飾られている。そしてひときわ大きいのは、豚足鍋を前にガッツポーズの滿妹さんの写真だ。その写真にも写っているが、以前は踏切を渡ったすぐ横に、ガジュマルの木の下にトタン屋根の店があったそうだ。

2010-01-10-07

味がしみこんで、つやつやコラーゲンたっぷりの豚足は、遠慮無くかぶりつくに限る。

2010-01-10-08

苦瓜湯

2010-01-10-09

2010-01-10-10