国立台湾史前文化博物館

国立台湾史前文化博物館 台東市博物館路1號

    國立臺灣史前文化博物館への交通手段

  • 台鐵 康楽站下車 徒歩10分
  • 鼎東客運海線 台東ー康樂(8115)
    博物館の説明では、永豐餘紙廠站下車徒歩20分
    鼎東客運海線の説明では、職業訓練中心(史前館前)下車 

台鐵、鼎東客運ともに本数は少ないので、 事前に調べておく必要がある。

2014年5月。莒光號で康楽站に到着。

2014-06-02-08

駅前には、博物館への案内地図があった。駅周囲は木々が生い茂っていて、博物館らしき建物は見えず、この案内地図には助けられた。

2014-06-02-09

駅前の道を歩き始めると、牛の放牧? にドッキリ。

2014-06-02-10

まだまだいるし(汗)

2014-06-02-11

博物館路とのT字路にようやく到達、振り向けば駅はかなり小さく見える。

2014-06-02-12

博物館路は歩道はあるものの、雑草が生えていて、ちょうど雨で路面も濡れているので、車道を歩いた。車の往来が少ないので、安心して歩けた。そしてようやく到着。

2014-06-02-13

常設展:臺灣自然史、臺灣史前史、臺灣南島民族
特別展:Sanga:飛舞的勇士、「情繫南島:岩佐嘉親及其收藏」特展、快捷‧慢活:花東鐵路願景館
じっくり見ることができた。

博物館敷地内には公園もあり、晴れていればゆっくり散策できたものを、残念なことだ。

2014-06-02-14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です