興隆居(2)

2014年5月、最終日早朝の台東発自強号で高雄到着後、目指したのはこのお店。

2014-05-29-24

入り口は、湯包と焼餅を購入の列ができているが、今日は9時過ぎてから行ったので、列も途切れがち、一瞬の隙をついて写真を撮った。

2014-05-29-25

その奥にも他の小吃が盛りだくさんある。

2014-05-29-26

いろいろ買って87元。右上から時計回りに、冰米漿15、割包30(高菜と腔肉)、湯包15元、法國土司25元(肉操がたっぷりはさんである)、あれ?

2014-05-29-27

割包は満腹で食べられず持ち帰り、機内食にした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です