陳三鼎

陳三鼎 台北市中正區羅斯福路三段316巷8弄口

2009年6月。元の店名は青蛙撞奶。看板に似顔絵そのまんまのオーナー自ら、店頭で注文を取って作ってくれた。公館夜市でいつも長い行列が、人気のほどを証明している。黒糖で煮込んだ温かい大粒珍珠(タピオカ)に、濃厚なミルクを加えた青蛙撞奶で有名な店。今回はミルクなしの青蛙黒糖30元を飲んだ。

2009-06-01_20-40-05-8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です