劉媽媽菜包

劉媽媽菜包 桃園縣中壢市中正路268號

2007年6月。初訪問の中壢市、創業20年以上という客家米食の店に行った。菜包といっても、客家のは、周りの皮は餅米と蓬莱米の混合で蒸したものだ。甘いの、お肉、エビなどたくさん種類がある。

2007-06-02_14-06-52-66

2007-06-02_14-09-08-67

紫のが芋頭包、白いのは肉(小)で合計32元。いままで食べた小麦粉の皮を蒸した肉包とは食感が大いに異なり、結構おなかにずっしりくる。小さくてもすぐに満腹になる。

芋頭包

2007-06-02_14-39-35-68

肉包(小)

2007-06-02_14-39-45-69

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です