林口線(桃林鐵路)(2)

林口線は、その後2009年8月に海湖駅まで旅客列車の運行を延伸した。そこで、久しぶりに再訪することにした。

2012年12月。この日は雨。早朝新竹から移動して、なんとか6:55発に間に合った。ところが列車に乗り込もうとすると、登校の高校生たちで超満員だ。なんとかつり革を一つ確保してすぐに発車した。

長興駅のあたりまで来ると、車内はガラガラになり、のんびりした雰囲気になった。

2012-05-27-05

終点の海湖駅。

2012-05-27-06

今回も、終点で降りず、そのまま列車は進行方向に進み、しばらく停車した。列車の後方も前方もただ、一本の線路が伸びるのみ。

2012-05-27-07

2012-05-27-08

再び桃園駅に戻り、ようやく列車をよく見ると、内湾線の車体だった。

2012-05-27-09

2012-05-27-10

2012-05-27-11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です