福井食堂(2)福井鐵道文物館

2011年12月。福井食堂の目玉は、もちろん美味しい食事もあるが、もうひとつは、台湾鐡道にまつわるグッズを収集した「福井鐵道文物館」だ。私が訪ねたときは、食堂の向かい側に移転準備中で、引越し作業真っ最中のなかを見学した。

2012-05-15-06

2012-05-15-07

2012-05-15-08

2012-05-15-09

2012-05-15-10

2012-05-15-11

2012-05-15-12

2012-05-15-13

この他、まだ整理されていないたくさんの展示品があり、とてもすべてを写真に収めきれない。次回、南部へ移動するときは、必ず再訪しようと心に決めた。

“福井食堂(2)福井鐵道文物館” への5件の返信

  1. ご無沙汰しております。
    台湾倶楽部でお世話になっていた、つばたです。台湾はもう13年も行けてません。。。
    最近は生活に追われていて(^_^;;台湾も鉄道も相当ご無沙汰ですが、鐵路迷としてヨダレが出そうな写真に思わずコメントしました。
    台湾の鉄道は日本時代に成長したそうなので、日本時代のものとか、その流れを汲むグッズもありそうですね。次回訪台時(何時だ!?)には福井食堂さんに行ってみたいです。でわ。

  2. つばたさん 

    お久しぶりでございます。お元気ですか?

    私が台湾の鉄道にハマるきっかけは、つばたさん、けてるさん、結解さんの鐡道迷お三方の影響が大でした。
    ぜひぜひ、つばたさんも福井食堂へいらしてください。もう、いくら時間があっても見飽きない垂涎モノがずらりと並んでいます。(^^)

  3. 即レス有難うございます。(^^)
    やんちゃな子供たちに手こずりながら、草子さんとたま~に「あの頃のメンバー、いまどうしてるやろ…」と話しています。
    館長さん(でいいのかな)は、ますますはまり込んでおられるようで、羨ましい限りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です