中華民國統一證號基資表を取得

2011年7月。台北3日間の旅で、自由時間は正味一日と午前中。おちおち観光なんてしていられない。

    今回の目的は3つ

  1. 中華民國統一證號基資表を取得
  2. 銀行口座の開設
  3. OPEN講と威寶電信のSIMを契約

內政部入出國及移民署 台北市廣州街15號

[googlemap lat=”25.035965″ lng=”121.508918″ align=”undefined” width=”300px” height=”150px” zoom=”16″ type=”G_NORMAL_MAP”]台北市, 台湾 100[/googlemap]

小南門站2号出口を出て、そのまま愛國西路を西へ、前方にビルが見える。敷地内に入って、すぐに入口が見えるが、そこは勤務している人用の入口だ。警備員に向こうに回るように言われるので、間違ってもここから入ることはないだろう。ビルをぐるっと南側へ周り、廣州街に面した入口から入る。入口すぐに申請用紙が3種類置いてある。中華民國統一證號申請表を取り、受付番号札を取ると、記入するまもなく、奥の服務台から番号の呼び出しを受けた。朝8時過ぎに行ったので、待ち時間ゼロだった。

中華民國統一證號申請表

申請表とパスポートを持って、係員の前で、記入していった。

  • 英文姓名(ローマ字で)
  • 性別
  • 出生日期(西暦で)
  • 国籍
  • 護照號碼
  • 申請人住址(ホテルの住所)
  • 申請人電話(携帯の番号を記入)
  • 申請目的(銀行開戸にチェック)
  • 申請日期
  • 申請人簽名

事前に用意しておいたパスポートのコピーも一緒に提出。そのままカウンターの席で待つこと数分で、中華民國統一證號基資表を受け取った。

2011-07-10-13

これで、台湾でのID番号をゲット。A4の紙切れ一枚。この後、一日持ち歩いたら、すぐにしわくちゃになった。

申請時に使ったパスポートが到期したら、再申請する必要があるのか聞くのを忘れた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です