第五回鐵路便當節で福井食堂の便當を買う

2019年11月4日、鐵路便當節の最終日にぎりぎり台湾入り。早朝桃園機場到着後、そのまま台北車站へ。第一目的は、限定50食の福井食堂のお弁当。

先払いで、写真のしゃもじが番号札代り。

月台販売の小物も取り揃えて、駅弁の雰囲気抜群。

無事、弁当を購入。135巡道車のキャラクタをかたどった帽子はおまけ。

木箱の弁当箱。

包んである風呂敷は、社頭の名所巡りの地図になっている。

彰化を中心に、中南部の名産を使った盛沢山のお弁当に満腹。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です