台鐵台北車站の台鐵便當の違い

台鐵は台湾各地に台鐵便當製造の拠点を持っている。台北、七堵、台中、高雄、花蓮、台東。台鐵便當の代名詞の排骨飯も、各地独自の味付けになっている。この他、各地の特産品を使ったご当地弁当もある。

台鐵台北車站内には、弁当売り場が何か所かあるが、台鐵便當本舖1號店~5號店 と台鐵夢工場前にある台鐵便當本舖は、製造拠点が異なる。

まず、駅構内1階と地下に合計5店舗ある台鐵便當本舖1號店~5號店は台北餐廳。

駅構内1階台鐵夢工場前にある台鐵便當本舖七堵製供は七堵車勤部製造。七堵車勤部は、過去に行われた排骨PK賽で優勝したこともある。

台鐵「冠軍滷排」進軍北車! 便當戰帶旺買氣

台客最愛的台鐵便當 十年魅力不減的關鍵在?

台鐵便當排骨PK 七堵站稱霸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です