跨境(こきょう) 日本語文学研究 第5号

跨境(こきょう) 日本語文学研究 第5号
跨境(こきょう) 日本語文学研究 第5号

出版社: 笠間書院
ISBN-10: 4305403056
ISBN-13: 9784305403056
発売日: 2017/12/1

出版社サイトの詳細はこちら

エッセイ―跨境の言葉
「境」論(楊逸)
昭和の記憶、民国の色―公会堂から中山堂へ(陳芳明)

特集:世界における日本語文学研究の現状と展望
台湾社会と日本文学/日本語文学―戦後台湾の大学機関における研究を中心に(横路啓子)

研究資料
日本統治初期の台湾税関―月刊誌『台関』(冨田哲)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です