典藏臺灣國寶‧藍地黃虎旗悠遊卡を購入

國立臺灣博物館所蔵の「臺灣民主國藍地黃虎旗」、この柄を採用した藍地黃虎旗悠遊紀念套卡が5月11日から販売されると発表された。

國立臺灣博物館 「藍地黃虎旗」悠遊紀念套卡正式發售

悠遊卡股份有限公司 典藏臺灣國寶‧藍地黃虎旗首登悠遊卡

一般版は四大超商で販売1枚100元
平裝版と精裝版は臺博館と台北車站捷運商品館、悠遊卡購物網站「悠遊SHOP」で販売
平裝版は3種類あり、各2枚入りで250元(購入は一人2セットまでの上限あり)
精裝版は1セット(2種類6枚入り)990元

この発表を見て、たまたま取っていた連休を利用して台湾へ飛ぶことにした。ただし、博物館が月曜日休みなので、チャンスは日曜日のみというタイトな日程だった。博物館の開館時刻(9時半)に入館したが、先客がすでに購入中。発売からすでに5日目、在庫が残っているのか心配しながらの入館だったが、ストックから出された悠遊紀念套卡の山を見て、安心した。

精裝版は売り切れで、平裝版を1セット購入した。この後、台北車站捷運商品館に行ったが、商品館ではどれも売り切れで、博物館に行ってくれとのことだった。

四大超商で販売の一般版を探して、あちこちコンビニに立ち寄ったがなかなか見つからず。あきらめかけていたころ、翌日帰国日の朝、懐寧街にある新驛旅店台北車站一館の隣のファミマで発見し購入した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です