清珍早點(2)

2016年2月、台北からバスで小一時間となり、朝食は宜蘭でということも可能になった。朝早かったので、店内ま満員、店頭には行列ができていた。

たくさんのメニューにどれにしようか選ぶ楽しみがある。

おなかがすいていたので、焼餅油條、韮菜盒、黄金餅と米漿で77元。

なかでも最高に美味しいのは黄金餅。ふっくらモチモチの生地に、うっすら塩味、葱がたっぷりで美味しい。

韮菜盒は、韮、春雨、細切れの豆腐、肉に香辛料がたっぷりで食欲をそそる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です