榮耀祖紋-來義鄉排灣手文展

2015年10月。國立臺灣博物館で開催中の展覧会を参観した。

榮耀祖紋-來義鄉排灣手文展
会場:國立臺灣博物館
期間:2015/10/6-12/6

屏東縣來義鄉の排灣族に伝わる伝統的な刺青文化を取材したもの。

2015-11-13-012015-11-13-02

2階両サイドに広がる廊下の部分に、一人一人の老婦人(vuvu)たちに取材した映像とともに、写真と解説が展示されている。(この取材時に、正装してと事前に依頼したそうだ)

2015-11-13-03過去の事例だけでなく、刺青することを決意した現代の青年への取材映像も流れていた。 2015-11-13-04

2015-11-13-052015-11-13-06

2015-11-13-07

最後に博物館のショップで購入の絵はがき3枚。二枚は日本植民地時代の鐵道図、もう一枚は百年台湾を記念した台湾統治者の一目瞭然な色分けイラスト。 2015-11-13-08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です