台鐵時刻表2種類

2015年11月。下の写真にある2種類を入手した。

2015-11-10-01

まず左側のは、10月15日の改正に対応した時刻表で、改正前日の14日午前10時から各駅で無料で配布開始されたものだ。先月丁度そのタイミングで台湾入りしておきながら、時刻表のことをすっかり忘れており、1ヶ月後の訪台で、いまさら無理だろうとあきらめていたところ、花東線の壽豐站と鳳林站にまだ残っているのを発見。無事に入手できた。

右側は、この11月の台湾滞在中に、PChome Online 商店街で販売されている情報を、twitter上で得た。

全國版創刊號(104.10.15)列車時刻表

PChome Online商店街のほか、TRC台湾鐵道故事館の実店舗でも販売している。私が行った微風館(台北車站-東一門にある)では、レジ前にたっぷり展示してあった。今なら試読特価で50元。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です