台湾光点計画講演会「日本の客家――歴史と現在」

みんぱくで開かれる講演会の紹介。

台湾光点計画講演会「日本の客家――歴史と現在」

日時:2015年9月6日(日)13:30 – 16:35
会場:国立民族学博物館 第5セミナー室
一般公開(参加無料/申込不要/定員:90名[先着順])

プログラム 司会:河合洋尚
13:00 – 13:45 開会挨拶  須藤健一(国立民族学博物館館長)
              陳荊芳(全日本崇正会連合総会会長・日本関西崇正会会長)
13:45 – 14:00 趣旨説明  河合洋尚(国立民族学博物館助教)
14:00 – 15:00 講演(1)「日本客家の歩み─客家在日70年の歴史をたどる」周子秋(日本関東崇正会会長)
15:30 – 16:30 講演(2)「私と客家」謝珠栄(元宝塚歌劇団女優・隼あみり/演出家)
16:30 – 16:35 閉幕挨拶 野林厚志(国立民族学博物館教授)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です