台湾光点計画講座「台湾客家文化を学ぶ」

台湾光点計画講座「台湾客家文化を学ぶ」

日時:2015年7月11日(土)13:00 – 16:45
場所:国立民族学博物館 第5セミナー室
一般公開(参加無料/申込不要/定員:90名[先着順])

12:30 – 開場 司会:河合洋尚
13:00 – 13:10 開会挨拶  須藤健一(国立民族学博物館館長)
13:10 – 13:30 趣旨説明  河合洋尚(国立民族学博物館助教)
13:30 – 14:30 講演(1)「客家文化と台湾――’70~80年代の調査経験から」
渡邊欣雄(国学院大学教授・元日本文化人類学会会長)
14:30 – 14:45 休憩
14:45 – 15:45 講演(2)「客家人国際結婚事情――台湾とインドネシアを結ぶ縁」
横田祥子(滋賀県立大学助教)
15:45 – 16:45 講演(3)「台湾客家の住まい――集落形態と居住文化」
長野真紀(神戸芸術工科大学助教)
閉幕

台湾の客家社会でフィールドワークをおこなってきた研究者が、台湾のエスニック集団の一つである客家の文化を紹介する内容。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です