大同電鍋購入

11月末から恒例の台湾旅行へ行ってきた。今回は、南廻線と花東線の普快車の旅が目的だった。そしてもう一つ大きな目的は、大同電鍋の購入だ。台北の友人にお付き合いいただいて、品揃えのよい店で実物を前に、迷いに迷った結果、6人用を購入。3人用の小ぶりなものもあったが、デザインが今風で、あの電鍋のイメージから遠かったので、従来のデザインのものを購入した。

空港では、FRAGILEのシールを貼ってもらった。そして日本到着時、税関では、台湾にしか行っていないので、いろいろ質問を受けることが多いが、今回は「その鍋、台湾で買ったのですか?いくらでしたか?」と、なかなか注目の的だった。(違)

2010-12-04-01

うーん、見事なフォルム、赤が素晴らしい。

2010-12-04-02

“大同電鍋購入” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です