6月30日から中部宜蘭地区でも多卡通可能に

配合中部及宜蘭地區多卡通6月30日啟用 修正電子票證使用規定

2015-06-13-10

6月30日から利用可能範囲が拡大し、蘇澳-台北-屏東間の164駅で利用可能になる。

今回の台湾は、円安のため両替はぎりぎりですませた。そのため、移動には悠遊卡以外に、高雄で500元チャージしながら、高雄市バスが無料期間中で乗っても乗っても減額されないままの一卡通を利用した。主に北部から東北部を回ったので、使える地域ごとに2枚を使い分けた。小銭がいらない、窓口に並ばなくてもいい、という便利さを味わったので、今回の可能範囲拡大は大歓迎だ。続いて東部も利用開始にならないか、今後に期待している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です