新和春醤油(5)

2019年12月訪問、同年6月以来、半年ぶりの社頭行きだ。駅に到着後、新和春醤油に向かった。 老闆の張先生ご夫婦に、四代目のご子息も、いつもながら温かく迎えてくださった。 棚一杯に、醤油が並んでいる。泡茶でもてなしてくだ …

阿進切仔麵

阿進切仔麵 高雄市鹽埕區瀨南街148號 鹽埕埔の老舗の一つ。 米粉焿50元。出汁がとても美味しくて、一口、口にするなり「めちゃうま」てつぶやいてしまった。

新和春醤油(4)

2018年6月、鐵路節にあわせて社頭を訪ねたが、新和春醤油も必ず行くところ。 古くからの方法で、黒豆から作られる醤油は香りも味も抜群。